40からやってみます

40歳になったので、いろいろやってみます。

住宅ローンの借り換えを検討する

まずは仮審査の申込 

先日、住宅ローン借り換えの仮審査を申し込んでみました。

借り換え先は「au住宅ローン」

携帯会社かと思ってたら手広くやってますね。
気になる金利は変動で0.497%です。どんどん低くなっていきますね。

私が契約している住宅ローンは、住信SBIネット銀行の変動金利で0.645%です。
2~3年前に契約していて、手数料とか保険とかを含めると、当時はここが一番お得だったと記憶いています。
そして、その住信SBIネット銀行の変動金利は、現在なんと0.444%!こっちのが低かったですね。。。

いずれにしても、私は借りている額がそんなに多くないので、借り換えのメリットはあまりないのかな、とも思っております。

仮審査申込で5,000円もらえる 

今回なぜ住宅ローン借り換えの仮審査を申し込んだのかというと、単純にポイントが欲しかったからです。

おこづかい稼ぎや、マイルを貯めている方にはおなじみの「ハピタス」から、au住宅ローンの仮審査を申し込むだけで、5,000ポイントがもらます。お金に交換すると5,000円です。ANAマイルに交換すると、他のポイントを経由する必要がありますが4,500マイルです。

ハピタスはこちら↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

仮審査の段階では、書類を送ったりする必要もなく、インターネット上でフォームに記入するだけでした。所要時間は、30分くらいだと思います。必要なのは、現在のローン残高、物件の住所・面積等です。

審査結果は 

そして気になる(?)審査結果は、おかげさまで承認されました。

先方もあっさりしたもので、審査結果がメールと手紙で届き、その後、手続きを進めるには本審査に進みましょう、といった内容のメールが来ただけで、余計な連絡は全くありません。
仮審査の有効期限は180日とのことです。

ローンの借り換えを検討されている方はもちろん、PCの前にいてちょっと時間が空いた方も、一度やってみてはいかがでしょう。